サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   
3月2日、弥彦山へ行ってきました。
深田さんの本をよーく読んでいる人には有名な山ですが、場所はこちら。
http://watchizu.gsi.go.jp/cgi-bin/watchizu.cgi?id=56384655

弥彦神社の駐車場に7時着。車は何台か止まっているもののみんなしっかり 雪をかぶっていて今日の入山者はまだいない模様。まだ静かな道を歩いて神 社の境内へ入ります。何度かきている山なのですがちょっと迷って登山口に 到着。看板には雪崩に注意、と書いてあります。さすが新潟の山、標高が低 くても甘くはありません。足元は根雪の上に昨日降った雪がかぶさってちょっ とツルツルします。帰りはアイゼンかなー。踏み跡はしっかりついていて、 良く見ると4本爪っぽい足跡があります。
登山口を入るとすぐに右手に茶屋があるのですが、時間が早いせいなのかシー ズンオフなのか、営業している形跡はありません。この横を歩いていって、 暫くは植林の中を登ります。1合目の標識、2合目の標識を過ぎ、はっきり した尾根に出ると後方に越後平野の田んぼが一望できるようになってきます。 鳥居を過ぎると5合目はまもなく。5合目には休憩舎があって、ここからは 越後平野が一望です。ここで1回目の休憩。前回やったかかとの靴擦れがま だ完治しないで痛い為結構厳しい1ピッチ目になりました。
5合目を過ぎるとまもなく水場。この水場、凍結せずに出ていました。コッ プが一杯おいてありますが手ですくって一口。さほど冷たくありません。 右手上の建物が目の高さまでやってくると間もなくロープウェイ終点との合 流点です。楽チンしようと思ったらここまでロープウェイでやってくること もできます。ここで稜線に出ると日本海が一望です。この日も新潟の冬で決 していい天気とは言えない日でしたが、なんとか佐渡島まで見ることができ ました。ここまでくれば山頂まではもうすこし。左手にNHK、TeNYの 放送施設を見ながら歩いて山頂まで10分そこそこ。少し海風が出ています が冷え込みは厳しくありません。
山頂の神社の前で荷物をおろしますが、まだ全然昼食といった時間でもなく、 しかも昼食を買い忘れたのでぐるっと一周見渡しただけで下山です。アイゼ ンつけようかどうしようか迷ったのですが、ここはアイゼンなしを決め込ん で下山。下りにかかると平日だというのに大勢の人とすれ違います。ほとん どが空荷で長靴。弥彦山登山は空荷で長靴が地元のスタイルのようです。
しばしば予期せず靴セードになりながらの下山で駐車場に戻ったのは10時 30分。まだこれから出発という人も結構いました。午後からは再び降雪に なり、日本海側の長続きしない晴天というか曇天の間での登山になりました。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 弥彦山神社−八合目−山頂 往復
地図 Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 ★★。とくに危険なところもなく登りやすいと思います
所要時間 弥彦山神社−山頂 1H30
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 弥彦山神社駐車場にあり綺麗
水場 7合目にあります。冬場でも凍結しない模様
避難小屋 ありません
幕営適地 ありません
交通 不明。弥彦駅から歩けるかもしれません。駐車場まで舗装 弥彦神社の駐車場は広く、トレーラ可
登山計画書 出せません
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他  

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net