サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

今日14日は伊勢沢ノ頭・檜岳(ひのきだっか)へ行ってきました

(寄=やどろぎ、なんだけど現地の信号はやどりきになってるな、から往復)

中川
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=53391005&slidex=1200&slidey=2000
伊勢沢ノ頭は地図上に記載がありませんが、檜岳の南西1177のピークです。

檜岳は、鍋割山と丹沢湖のだいたい真ん中にある、東丹沢と西丹沢の境のナントカ スポットみたいな山で、丹沢はだいぶ歩いたという人でもあまり登られていない山 だと思います。勿論僕もここははじめてです。

えっと、R246の寄信号を北へ曲がるんですけど、注意してください。渋沢方向 からやってきた場合、信号直前のループコイル式オービス、ムチャクチャ実績の高 いオービスです。僕の知り合いもこのオービスで12点くらって免許取り消しにな りました。道路は50キロ制限ですので、下りだからといってスピードを上げるこ とのないよう(まあ、常識的に考えれば下りはスピードを落とすのが正しい運転と 思いますが)

遠方からやってくる場合、一番近いのは東名高速大井松田ICで、ICからは15 分位です(こっちからはオービス関係なし)寄地内を抜けて、道なりにまっすぐ北 上するとそのまま林道に入り、橋をわたった先で林道はゲートで封鎖されています。

http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=53391100&slidex=0&slidey=1600
(450の標高点の北東のところにかかってる橋です)

駐車スペースは5台くらいでしょうか。僕の手元の昭文社の地図には届・トイレあ りと書かれています。登山届は、橋を戻って左へ折れ、ゲートをくぐった先2分く らいのところの建物で提出できます。用紙は備え付けです。トイレは、ある模様で すが3分位走ってもたどり着かなかったので諦めました。手前の民宿のわきに公衆 トイレがありますので、そこを使ってください。

で、ゲートをくぐって、峠へ向かって、舗装の林道を歩くのですが…距離です か?えっと、5キロか、もうちょっとあるかもしれません。コースタイムで1時間 40分ですからね…アホですか?はい、この林道をテクテクと歩きますよ。テクテ クテクテク!テクテクテクテク!歩いても歩いても峠はやってきません。あきれる ほど歩いて、僕の足でジャスト1時間0分。峠へやってきました。必要ない林道の 定番、拓道の碑なんてのもあって哀愁が漂います。峠からは富士山を望むことがで きました。
で、ようやく土を踏めるわけですが、出だしから踏み跡薄いです。とても丹沢とは 思えません。登山道の幅が大倉尾根の5分の1位しかありません。登山道にはりだ している草木をかきわけながら急なのぼりを進むとすぐに鹿避け柵の間を進むよう になります。ブッツェ平への分岐をわけた後秦野峠へ向かって一旦下り、再び登り 返すあたりが登山道がかなり不明瞭です。たぶん尾根伝い、と思いつつも今日は登 山地図なので…えっ、赤実線ルートで登山道わからず敗退ですか?そりゃないだろ と思って上を目指しますと、ちゃんと登山道に出ることができました。でも、どこ も踏み跡は薄いです。まっすぐ直登の登山道なので少し苦しみますが、ほどなくし て伊勢沢ノ頭へ出てきます。ピークの道標は、見つけられた方はラッキーです。こ こが山頂、と思って道標を凝視した人だけが見つけることができます。展望はあり ません。
山頂から左手方向へわける道もあるのですが、ここは尾根伝いに右方向へ向かいま す。ヒメシャラ林と書かれていますが、??という感じですね。ブナの木がいくつ かありましたが、すでに山頂付近は紅葉は終了。というか、全体的に下の方も含め てもうおしまいという印象です。登山道は少し下って、檜岳は伊勢沢ノ頭よりも低 い位置にあります。あまり厳しい上り下りもなく、伊勢沢ノ頭から軽くやってきま した。山頂にはコケの生えたテーブルが4つか5つ。展望はありません。山頂の周 囲だけ、多分これが檜なのでしょう。落葉樹主体の登山道の中でここだけ常緑樹が 生えておりました。

さて、このルートは、一般的には秦野峠→伊勢沢ノ頭→檜岳、ときたら、雨山を経 て雨山峠へくだり、そこから南下してもとの林道ゲート前へ戻ってくるのが一般的 です。…が、昭文社の地図には「危」や、「迷」マークが一杯書いてあります。し かもこの周辺では僕が山をはじめてからの7年で、2人か3人死んでます。鬼門で すので近寄らないようにしましょう。僕はこのまま檜岳から往路を戻ります。再び 長い舗装の林道を歩いて、もとのゲート前へ戻ってきました。今日は誰とも出会い ません。結局、このルートは確かに静かな山は楽しめるものの、半分近くが林道歩 きで、この林道歩きさえなければなあ、という感じでしょう。
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真 伊勢沢ノ頭へやってきます
写真 紅葉は…終了です。
写真 シカ柵があちこちに張り巡らされてしまいました。
写真 ここが檜岳です
写真 檜岳の山頂の様子
写真 今日はガソリンストーブ持っていきました。
写真 かたにとまる、ひとひらのはっぱがルルルゥ〜
写真 シカ柵の間をとおって帰ります

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 林道ゲート前−秦野峠−伊勢沢ノ頭−檜岳 往復
地図 Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 ★★★。全体的にトレースが薄く、一部かなりふみ跡の不明瞭なところもあります
所要時間 林道ゲート前−秦野峠 2時間20分
秦野峠−伊勢沢ノ頭 40分
伊勢沢ノ頭−檜岳 30分
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ ゲートのところに、あるらしいのですがかなり遠いです
水場 ありません。
避難小屋 ありません。
幕営適地 檜岳あたりや伊勢沢ノ頭あたりで張る事はできると思うのですが、丹沢は全山幕営禁止なので…
交通 不明です。駐車スペースは5台で、駐車スペースまで舗装。入山者少ない山ですから場合によってはトレーラは切り離した状態で駐車ができるかもしれません。マイクロバスは多分転回がムリだ。
登山計画書 本文のとおり
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他  

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net