サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   


今日3日、誰かの「今年は当たり年」につられて、行ってきました。
檜洞丸。(ツツジ新道→洞→熊笹ノ峰→犬越路→用木沢出合)

中川
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=53391055

例によって西丹沢自然教室に車をとめます。えっと、先客は2台位 かなあ。シーズン中とはいえど、平日のしかも雨降りではこんなも んでしょう。舗装の駐車場の一番いいところを確保して、舗装の林 道をあがっていきます。5分くらい上がったところで舗装道路から 脇の沢筋の登山道へ入るのですが、ここに以前からある道標と別に 立派な看板が立っていました。なんですかねこれは。道標見落とす 奴がいるとかいう理由なら過保護に過ぎるぞ。

で、ここから沢筋へ入って、すぐ左手の斜面を上がります。道は ほとんど標高を稼がず斜面を巻くようにトラバースして、そのう ち砂防堰堤のわきへ出てきます。以前からある道標に木のプレー トを打ちつけて、多分もとは箒沢とかかれていたのを西丹沢自然 教室に直してありますが、これは一体何なんでしょうかねえ。な んか道迷い遭難でもあったのでしょうか。
もうちょっと進むと河原へやってまいります。ここがゴーラ沢出 合。ここまで1時間くらい?そんなにかからんか。
なんか一杯橋がありましたが、下を水が流れているのは1本だけ だったような。右の沢と左の沢との間にコンクリの階段があるの でここを登ります。両手を使わないといけないような登り。小一 時間頑張ると展望台だったか展望園地だったか、そんな標識が出 てきます。が、雨と霧の中展望台にいく程イカレてません。当然 去年に引き続いて今年もパスです。
去年も天気悪かったんだよね〜>ぜいぜいさん
もうちょっと上がるとツツジがやってまいります。えっと、赤い のと、白いの。山頂から1km圏内あたりは見ごろ、それより下 は散っちゃってます。今週末あたりが最後の見ごろでしょう。

階段の回廊と木道が出てくるとまもなく山頂です。西丹沢自然教 室から3時間くらいでしょうか。山頂からの展望はありません。

山頂からは熊笹ノ峰方向へ下ります。こちらへの下りは98年5 月以来なのでなんと7年ぶりです。というか、僕この5月で登山 歴7年目に入ったんですね〜。日がたつのは早いですね〜。
で、こっちの方はつつじコースほどは整備されていません。赤土 がぶっちゃけていて、滑った跡が一杯ついている素敵な登山道で す。慎重にいくのですが滑るのはどうしようもない。オットット しながら下ります。で、犬越路までは4キロちょっと位かなあ。 犬越路のところで1人休んでいる人がいました。この1人が、結 局今日山の中で出会った唯一の人となります。
犬越路から用木沢出合までは東海自然歩道のルートなので楽勝で す。最後はバカでかい砂防堰堤を橋の上から見て、舗装道路に戻っ てきます。

犬越路避難小屋:程度普通乃至綺麗で宿泊に適します。10人は 厳しいかなあ。トイレ、水場はありません。

トイレ:西丹沢自然教室、山頂下150m青ヶ岳山荘。

写真 駐車場はここを使います。先客2台…
写真 ツツジコース入り口。立派な看板が立ってしまいました。
写真 えっと、暗いですが登山道はこのくらいで良く踏まれています
写真 たりらんたりらんしながら歩いてください。ほとんど標高を稼ぎません
写真 道標はよく整備されており、特に犬越路〜用木沢間は道標多すぎ感があります。
写真 花です。これはツツジじゃないな。
写真 なんか、訂正されてしまっているんですけど、一体何があったのでしょうか。
写真 ゴーラ沢出合へやってきます。
写真 ツツジです。
写真 うーん、見づらいですが
写真 かなり散っちゃってました
写真 シロヤシオだな
写真 ツツジ
写真 こっちもツツジ
写真 回廊が出てくると木道は近い
写真 木道が出てくると山頂は近い
写真 山頂にこんな祠前からあったっけ?
写真 山頂。標高は1601mで丹沢では2番目に高い山だな。
写真 下りの道、これは道がいいところ。赤土ぶっちゃけてました。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 西丹沢自然教室−ゴーラ沢出合−桧洞丸−熊笹ノ峰−犬越路−用木沢出合
地図 Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 ★★。鎖場らしきところもある少々ハードなハイキング
所要時間 西丹沢自然教室−桧洞丸 3H
檜洞丸−犬越路 2H
犬越路−用木沢出合 1H
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 西丹沢自然教室、青が岳山荘にあり
水場 ありません
避難小屋 犬越路避難小屋。本文のとおり宿泊に適します
幕営適地 ありません
交通 不明。おそらく山北駅か新松田駅からバス。西丹沢自然教室に駐車場あり。駐車場まで舗装 トレーラ不可
登山計画書 西丹沢自然教室にポスト。用紙備え付け
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他  

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net