サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

今日17日、塔ノ岳へいってきました(大倉尾根往復)

登山道の様子は過去ログを参照してください。

今回はわけあって荷物を2泊3日の避難小屋装備相当に合わせてあります。わけと いうのはトレーニングが4割、ずぼらこいて次回の山行に合わせて詰めた荷物がそ のままになってるからが6割。水があるので前回の長沢背稜縦走よりやや重めのセッ ティングです。但しトレーニングなのでストックがありません。
例によって平日無料の駐車場に入れて9時15分と遅めのスタート。まだ結構この 時間から出発する人もいますが日の短いこの時期、日没までに帰ってこれるのでしょ うか。
歩き始めは車道歩きですが、さっそく登山道に入る前に荷物の重さに音を上げます。 あかん、こりゃーあかん。長沢背稜のときはそんなに重さ感じなかったんだけどな あと思いつつまだいくらも歩いていない観音茶屋で最初の休憩です。ここまで20 分。軽荷なら15分でくるところですが、20分ペースでも追い越す一方です。
観音茶屋を過ぎると次に座れるのは雑事場。ここでも休憩に入り、次の一本松上の テーブルでもまた休憩と各駅停車状態。
一本松上のもみじは紅葉するのかなあ。赤くなったやつとまだ青々しているのが混 在しています。
駒止茶屋まで上がると掘山ノ家まではほとんど標高を稼がない楽チンルートになり ます。勾配が緩くなったせいか少し調子が上がってきます。樹林が切れたところか ら撮影している人がいます。富士山見えてますねー。上の方もいい具合に青空が広 がって、今日*こそ*展望が期待できるでしょう。
あがってきた調子は掘山ノ家を過ぎ斜度がきつくなる頃からまた斜度にあわせてダ ウンです。堀山ノ家をすぎると階段尽くしフルコースになってまいりますが歩幅が 合わず苦しみます。天神尾根分岐上のベンチに座り込んでまた各駅停車に逆戻りで す。
花立直下の鬼の階段はもう休み休みで上がって花立のベンチで大休止に入ります。 時刻はちょうど昼時。気の早いランチ姿を見てしまったもので空腹モードです。こ こで昼飯にしたいところですが、やっぱり昼飯は山頂でが山の掟。幸いにも花立ま では上がってきてあとは勝ったも同然で、金冷シからひたすら階段を登って山頂へ。 タイムは3時間7分でした。結局追い越された人は1人。もうちょっと頑張りたい ところ。
期待していた山頂からの展望は絶望的です。富士山は見事に雲の中。出てくる時間 が悪いのか、またしても展望に恵まれません。おまけに雲に遮られて日がささずえ らく寒い。長袖だけでは足りずフリースまで取り出して着てみるがやっぱり寒く昼 食だけ済ませたらさっさと下山してきます。
くだりは例によってひざを痛めないようゆっくりとです。のんびり歩いて15時下 山。スタートが遅かった分だけいい時間になってしまいました。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 大倉−小草平−花立−塔の岳−花立−小草平−大倉
地図 Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 ★★。技術度は高くないが標高差1200mで体力が必要。
所要時間 大倉−雑事場 50分
雑事場−小草平 1H
小草平−花立 1H
花立−塔の岳 30分

塔の岳−大倉 2H前後
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 大倉にあり綺麗。塔ノ岳のトイレは使用したペーパー持ち帰り
水場 大倉高原山ノ家。じゃかじゃか出ていますが大雨直後は涸れることがあるらしい。
避難小屋 ありません
幕営適地 大倉高原山ノ家。
交通 渋沢駅から大倉行きバスで15分程度。大倉に駐車場あり有料。駐車場まで舗装。トレーラ不可
登山計画書 登山口(大倉バス停前)で提出できます。
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他  

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net