サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

今週は丹沢へ行ってきました(二俣→鍋割→塔往復)
足の具合がよくないのでできるだけ荷物も減らして靴も運動靴にして、しかも標高差少なく楽々なところを選んだのですが、つい大五郎を2本握り締め・・・
出発前は階段を走っていたので大丈夫かと思ったのですが、今ちょっと痛みが出ているところを見るとまだ時期尚早だった感もします。


鍋割→塔の間は4年ぶりだったのですが(塔ノ岳も実は2年ぶりくらい)
少し前よりよくなった感じもします。ブナ自体はそう2年3年で変わるものではないですが、ちょっと緑は増えたような気がしました。一瞬晴れたのですが、丁度いい時間に丁度いい具合にガスってきて、綺麗だなー、と思わせる場面も。
最終的にはちょっと濃くなりすぎてただの霧の中歩きに。

鍋割で鍋焼きうどんを食べた後二俣へ下山。予想通りとはいえ、丹沢は暑かったです。

区切り線

鍋割山方面は道もよく整備されており、ハイキングコースに最適とおもいます。標高差は800mあるのでさほど甘くはありませんが、1日のんびり歩くと考えればまあまあ、と思います。
ただ、寄沢(やどろぎ)付近ではときおり死亡事故が発生しています(少なくとも僕が知っているだけで2件事故がおきています)本来間違えようのないくらい道ははっきりしているのですが、道に迷って沢につっこむのは最悪なので、寄方面に下山する場合は特に道に迷ったら必ずひきかえすようにしてください。

鍋割山から塔の岳までは片道1時間程度ですが、標高差はあまりないので表示の時間ほどは大変ではありません。
小丸・大丸と抜けるブナ林の稜線です。稜線での展望はほとんどありません。

二俣の駐車場(というか駐車スペース)はきわめて小さく、また二俣までの道は未舗装になりますので、できれば大倉に駐車場をとめて二俣まで歩くのがベターと思います。この林道はとりつきが非常にわかりづらいところになっていまして多分1度行っただけではわからないと思うのですが、諸般の事情により、どこを曲がってどこをいけばこの林道に出られるのかについては、僕の方からは非公開とさせていただきたいと思います。
大倉に車をとめて二俣から登って二俣へおりるのであれば、自転車を用意しておくと楽と思います。

大倉から二俣までは徒歩1時間+位だったと思います。二俣で渡渉して、しばらく林道歩き。この林道の一番奥に草野さんのプラドが止まってますが、この場所からもう1回沢を渡り、右側に砂防堰堤があるので、ここをあがったところから右側の斜面に取り付きます。しばらくは明るいスギ林ですが、やがて沢の方向へ戻っていき、やや薄暗くなります。ここをずっと上がっていきまして、この沢を左側へ横切るとすぐ後沢乗越へ出ます(林道終点から30〜40分前後)
ここからはずっと尾根通しで山頂まで行きます。尾根は道もはっきりしていますが、脇に細かいふみあとが結構出ている(多分沢登りとかであがってくるルートと思います)ので、尾根伝いにまっすぐ一番太い踏み跡を登るようにしてください。

鍋割山からはいちおう富士山の展望があるらしいのですが、夏場はほとんど確認することができません。丹沢の冬は積雪も少ないですので、夏場の登山の経験を積んだ方が、ある程度しっかりした装備で臨まれれば、夏の北アより安全な位と思います。冬山、というか、ひだまりハイキング入門にもいいのではないでしょうか。

塔ノ岳は今はすっかりハゲ山になってしまい、見通しは十分です。標高はさほど高くないので見える山は限られていますが、丹沢山や蛭ヶ岳、愛鷹山、富士山方面の展望はすぐれます。

丹沢山塊全般にいえますが、夏は猛烈に暑いので、一般に夏の登山はおすすめできません。実際、丹沢は夏になると人が減ります。キノコが出る9月後半〜ブナ林の紅葉が出る11月頃がおそらく鍋割のベストシーズンで、ついで冬場。西丹沢までのおおきな縦走をするのであれば、ヤシオツツジの咲く5月も良いと思いますが鍋割周辺でヤシオが咲くかどうかは不明です。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 二俣−鍋割山荘−塔ノ岳−鍋割山荘−二俣
地図 Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 子供連れでも楽しめるとおもいます。特に危険な場所も体力的にきつい場所もありませんが、鍋割山まで標高差で800m、塔まではさらに300mありますから甘く見ていると失敗します。
所要時間 二俣→鍋割山荘は1時間半程度。塔まではさらに1時間。
大倉→二俣まで歩くとすれば1時間+程度。
塔から大倉へは鍋割経由で戻る必要はありません。大倉尾根をくだって2時間〜2時間半程度。
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 二俣にはありません。
大倉バス停のトイレは綺麗に整備されています
鍋割山荘のトイレは新しいものを建築中
尊仏山荘(塔ノ岳)のトイレは綺麗になりました。有料
水場 林道終点にあります。丹沢の小屋では水は一切おわけしておりません
避難小屋 ありません
幕営適地 ありません
交通 大倉までバスが出ていますが渋沢駅から歩くこともできます。
大倉の公営駐車場は早朝から営業していないので注意。8時位からと思います。24時間営業の有料駐車場もあります。駐車場まで舗装。
二俣の駐車スペースは10台以下で、林道は相当荒れています
登山計画書 大倉で出せます。用紙も備え付けですが自分で用意していくようにしてください
二俣にもポストができましたが、ちょっとわかりにくいかもしれません。ゲートの手前の沢の手前右側です。
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他  

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net