サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

樽峠登山口から入山。

少し雪をかぶった橋を3つばかり渡って、雪の全くついていない沢 筋を登る。すぐに右手の斜面をあがり沢から離れ人工林の中を歩く ようになる。半時間ほど植林の展望は変わらず、今日はハズレだっ たかなーと思う頃樽峠に到着。峠には積雪なし。
暫くは明るく楽しい稜線歩き。右手に富士山、振り返ったところに 貫ヶ岳。正面右手が篠井山。やがて細いところがでてきて慎重にい く。中途半端にうっすらと雪がついていて歩きづらいが、ここはア イゼンなしで。ブナとヒメシャラが交互に出てくる軽く急な斜面を 幾度かのぼりおりするあたりが核心で、このあたりまでくると右手 に富士山の大展望。少し長めの急登をこなして右手に折れるところ はニセピークだが、ここまでくれば山頂は目前。真横に30mばか りいったところが山頂になる。

この山は反対側から登られる人が多いようで、すれ違う人もない中 登ったはずなのに、山頂は入れ替わり立ち替わり人がやってくる。
意外と人気のある山のようだが、本当は見たかった南アルプスの山々 はここからは見えない。
あまり落ち着かずくだりはアイゼンをつけてそそくさと下山した。

高ドッキョウのピークは地形図上には表記がないが、978の左側 の三角点になる。オンライン地図では標高までは読めなかったが紙 の地図には標高は1134と記載されている、ようだ。

尚、高ドッキョウは漢字では高読経と表記する。なにやら日蓮宗の 匂いがするようなしないような気がするではないではないか。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 樽峠登山口から往復
地図 2万5千分の1地形図 篠井山 (昭文社だとおそらく赤石聖岳か富士・富士五湖になると思う)
Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 やや登山道の急峻なところがあるので標高のわりには若干むずかしめ。甘く見ていると痛い目にあう。とはいえ、この時期よく山を歩いている人なら十分対応できる範囲。
所要時間 2時間〜2時間半程度。
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 登山口にはありません。道の駅とみさわを使う。
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 樽峠付近は幕営に適する。ほかは稜線が細いところが多くあまり適当なところはない
交通 公共交通機関では入りづらいと思う。樽峠登山口(場所がわかりづらいが、登山口という看板が立っている)に数台駐車可。またその下の貫ヶ岳登山口から歩くつもりならそのほかに数台。舗装状況不明
トレーラ不可
バスコン不可
キャブコン可だが5mまで
登山計画書 登山口では出せません。
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他 南アの展望がなく、安倍奥の山としては人気ほどの魅力はないように僕は感じました。安倍奥らしさはありますし、代わりに富士山はよく見えるので富士山派の人にはオススメ。比較的積雪も少ないので冬山入門クラスとしても。

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net