サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

今日9日、嵐山へ行ってきました。

与瀬
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=53393105

奥秩父へ行って以来ずいぶんおとなしくしていましたが、実は 足に謎のみずぶくれができて(山から下山した日はなんともな かったから山との因果関係も不明)暫く歩けない状態でした。 で、今日病院をはしごして、バカみたいに病院明けの体で登山 です。

相模湖大橋のわきの駐車場に車をとめます。この駐車場は末期 的状態なので空いているかどうかは運次第。今回は結構スペー スがあいていました。ここから歩いて相模湖大橋を渡り左へ曲 がります。発電所を過ぎるとまもなく右手に登山口がやってき ます。石段になっているのでわかりやすいでしょう。ここまで 10分くらいの行程です。
登山口から山頂までは一般ルートの35分。とにかく登ります。 登山道は雑木林で、場所的に近い石老山と雰囲気が酷似してい ます。東海自然歩道の一部なので道はよく整備されている部類 と思います。

山頂は神奈川の景勝50選となっていますが、…うーん、イマ イチじゃない?放送設備みたいなものもあるし。まあ、相模湖 方面は良く見えます。他の方向は木にさえぎられて展望があり ません。

帰りは往路を下山します。今日すれ違った人は3人。こんなと ころでも結構入る人はいるんだ。

場所が場所ですから、敗退して帰ってきて、今日はどうしても 1山登るんだ、とか、帰りがけについでに登っちゃうぞ、位の 感じと思います。

写真 駐車場はここを使いました
写真 発電所の脇を通ります
写真 嵐山まで0.8kmです。
写真 登山道入り口。階段になっているのでわかりやすいと思います
写真 登山道はこの位でよく踏まれています。花は何も咲いていませんでした。
写真 ツツジも咲いていましたが、これ1本だけだったような…
写真 山頂。東海自然歩道の一部になっています
写真 山頂の放送設備っぽいもの
写真 山頂の神社?祠?
写真 京都の嵐山に似ているんで嵐山と呼ばれるようになった云々

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 相模湖大橋−嵐山 往復
地図 地形図 与瀬/昭文社 高尾・陣馬。
Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 初心者にもおすすめできます。道もしっかりしており、入山者も多く危険なところもありません。ただし車にひかれないように注意してください(?)
所要時間 のぼり35分程度。くだり20分。
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ ありません
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 山頂に1張り程度
交通 相模湖大橋の袂に駐車場がありますが、ここは末期的状態なので空いているかどうかは運次第。相模湖交番前に有料の時間貸しがあります(24Hまで1200円)公共交通機関の場合、相模湖駅から歩ける距離です。
登山計画書 登山口では提出できないようです
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net