サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   
写真
        強運もここまでくると・・・

        国道20号を上野原から相模湖へ向かって走ってくると、湖の向こうに
        結構綺麗な山が見えるんですね。で、よく見ると登山道らしきものがつ
        いている。で、なんか面白そうなんで登ってみよう、と前々から思って
        いたんですね。で、この山と別に、412号(相模湖厚木線)の途中に
        おっきい看板で「石老山登山口」なんて書いてあるんで、これも気になっ
        ていた山です。で、「ひょっとしてこの2つの山は同じなのではないか?」
        と思って地図を見たのが事のはじまりです。
        2時間、というか、1時間半位で登頂できる山、というのは、移動の時
        間と費用を考えるとどうしても選択から外れてしまうので、だから僕堂
        平から乗鞍岳とか登っちゃう人、全然信じられないんですけど、石老山
        もそういう山の1つで、よほど登りたいと思わない限り僕の登山の対象
        にはなりにくい山でした。で、今日も日光男体山に登るつもりでいたの
        ですが、どうも日光方面は天気が悪い。さすがに今時期麓にスキー場が
        ある山に天気が悪いとき登っちゃう勇気はないんで、他の登りたい山の
        ピークを稼いでおくか、ということで、石老/高尾/陣馬のトリプルヘッ
        ダーにすることにしました。
        で、この日は前日九州行きで早朝出て0時頃かえってきた(内訳:移動
        8H仕事1H出発時間待ち8H)為、目覚ましを無視して爆睡。おきた
        のが何と5時半という・・・さすがにこの時間に家を出ると前方低速車
        注意、で、相模湖まで1時間半近くかかってしまう。普段3速でつっこ
        むカーブが2速で失速するってどういうこと?
        7時前に相模湖病院をスタートして、10分位「石段」を上がる。さす
        が里山しっかり整備されている、と思ったら、いきなり顕鏡寺登場。こ
        のお寺の山号が、石老山なのだそうで、この山の名前はそこからきてい
        るとのこと。このお寺の横を抜けるといよいよ登山道なのであるが、花
        の間を抜け、ちょっとした登りを過ぎると融合展望台。今日は疲れてい
        るようなので5分ばかり休憩を入れて、もう一頑張りすると標識が埋め
        込まれた山頂らしき場所に出るが、これはニセピーク。ここから一下り
        して一登りしたところが本当の山頂でして、山頂にはちゃんと石老山山
        頂という標識がたっています。でもって、ここから40分先(手元の地
        図による)の高塚山まで足を伸ばすつもりだったので、立ち休みだけで
        先へ行くが、一下り一登りしたところでその全容明らかに。40分、と
        いうのは伊達ではなく、さすがに遠い。やーめた、っと思って引き返す
        が、やっぱりこんな静かな山は滅多に登れない、と思って、再度先へ進
        むことに。さすがに踏み跡が薄くて、草の露が足につくが、迷うほどで
        はなく、最後の若干キツいのぼりを登りきったところで山頂。といって
        も、こちらには道標もなく、ただピークが書かれた3センチ角のプラス
        チックの杭が埋め込まれているだけ。丹沢方面の眺めが良いらしいが、
        完全にガスっていて眺めも何もない。ピークはテント3張り位張れる広
        さ。
        で、あんまり長居しても仕方ないので石老山のピークに戻って、ベンチ
        に座って静けさを堪能した後下山。麓までは40分位です。
        相模湖病院 7時前ー高塚山8:10ー石老山8:40−相模湖病院9:25

        さて、次は高尾山・・・ということで高尾山口に向かうが、P。1000
        円位は覚悟していたが、1500円とか言われた。なんで高尾山登るのに
        1500円も払わないといけないんだか。というわけでさっさと中止して
        陣馬山へ向かうが、こっちは駐車場が見つからない。さすがに人家近くの
        2m幅の道路に止めるわけにもいかず、道志方面の山に登っておくかな、
        と思ってひきかえしてきたところで降雨。面倒くさくなって帰って昼寝し
        ていたが、午前10時以降ずっと雨が降っていたようだ。この天気でも雨
        に降られない、というのは、ある意味凄いものがある。
写真 写真
石老山山頂
写真
高塚山山頂
写真
高塚山方面
写真 写真
融合展望台
写真 写真
写真 写真
これがいきなり出てくる石段

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 登山口−石老山−高塚山往復
地図 Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 特筆するところはなく、初心者でも歩けるルート
所要時間 登山口〜顕鏡寺 20分
顕鏡寺〜融合展望台 20分
融合展望台〜石老山 30分
石老山〜高塚山 40分
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 登山口にあるがまったく整備されていない。途中の神社にあるトイレが綺麗
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 高塚山・融合展望台。石老山山頂は幕営には適さないのではないか。
いずれにしても幕営するメリットはほとんどないと思う。
交通 相模湖駅からバス
駐車場は相模湖病院横。小さい。駐車場まで舗装
登山計画書 出せません
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他 夏場は暑いと思う。変わった石がたくさんあるのでそのあたりも見よう。

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net