サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

鳳凰山
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=53384205&slidex=400&slidey=2000

別段難しいところはないと思うので、文章は割愛…
甘利山の登山口(山頂直下)から、千頭星山まで登り2時間、下り1時間30分程度と思 います。道標は必要にして十分と思います(少なくとも道標の立っていない分岐はありま せん)踏み跡は全域でしっかりしています。
以下、写真のみ…

写真 駐車場はこんな感じで朝は余裕、昼前はほぼ一杯でした。
写真 茶屋。汁垂ヒュッテとは違います。チーズケーキとか山菜ピラフとかソフトクリームとか…
写真 これが問題のレンゲツツジと思います。えっと、まだ大半がつぼみで咲いている株はほとんどありませんでした。
写真 こんな状態ですな…来週咲くんやろうか。僕は再来週あたりじゃないかというような気もしないでもないんですけどね…
写真 甘利山までの登山道?はこんな感じで、まあまず迷うのは不可能と思います。スニーカーで十分ですな。
写真 スミレ?結構いっぱい咲いてました。
写真 写真
写真 写真
写真 写真
写真 写真
写真 写真
写真 写真
写真 写真
写真 写真
写真 写真
写真 写真
写真 写真
写真 写真
写真 ヤシオツツジ?ヤマツツジ?の方は全域で満開で大ヒットの週でした。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 甘利山山頂直下登山口(汁垂ヒュッテの少し手前)−甘利山−千頭星山 往復
地図 昭文社 甲斐駒・北岳。2万5千図だと鳳凰山になります。
Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 初心者にもおすすめできます。道もしっかりしており、入山者も多く危険なところもありません。
所要時間 登山口−甘利山 30分
甘利山−千頭星山 2H
千頭星山−登山口 2H
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 登山口に仮設のトイレが設置されていましたが、レンゲツツジの時期だけかもしれません。これが通年存在するかどうかは不明です。
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 千頭星山山頂直下5分くらいの所に2張りなど、あるにはあるのですが…
交通 車でないと入山は難しいと思います。公共交通機関の場合韮崎駅からタクシーになると思います。駐車場まで舗装
駐車場は砂利敷きで、とりあえず見えるところだけで40〜50台は軽いですが、この日の昼前下 山してきたときには大半が埋まっていました。ヒットの週は大変な騒動になると思いますので早着 がおすすめと思います。マイクロバスは止まっておりましたのでマイクロバスでの入山は可能と思います。 登りの林道も離合困難箇所は少ないと思いますので、ハイシーズンをはずせばトレーラ付でも大丈夫と思 います(がR20の龍岡町下條東割 仮眠スペースあたりにデポしてくるのが一番無難ではある)
登山計画書 登山口では出せますが…本当に見てるのかなあ。ポストはあれど、用紙もなければ誰1人として提出している人もいなかった。
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net