サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   

えーっと、これを書いてる時点では今日なんだけど、送信 する時点では昨日だな。昨日11日、金時山へ行ってきました (例によって公時神社往復)

世の中の皆様にはひじょーに申し訳ないんですけど、今月入っ て8回目の山行です。ハッハッハッ…はぁ…まともに仕事で きる体の方が羨ましいやい。


うーん、何か書くことあるかな?登山道の様子は…ああもう 金時山はいいや、と思ってここ暫く何も書いてなかったです が、前回とおんなじです。前回と。投げやりだな。と思って 過去ログ漁ってみたら、少なくとも夏前から1度も金時山に ついて何も書いてないや。

えっと、金時山は箱根火山の外輪山にあたる山で、箱根山系 で一番高い山は、内輪山というか、中央の山「神山」(箱根 山=300名山)です。外輪山で一番高い山が金時山(別名 =猪鼻嶽・300名山)です。

坂田金時の金太郎伝説の山
http://heianjiten.fc2web.com/kintoki.htm

で、何で神山より金時山が人気かというと…さあねえ。たぶ ん神山は展望がよろしくない(僕も行ったのは7,8年前な ので忘れてしまった。ちなみに今は火山活動が活発なため大 涌谷からは入山禁止、らしい)とか、金時山は山頂に小屋が あって、コースの難易度も手ごろな山を求めるハイカーが登 るのに丁度いいとか、まあ、そんなところでしょうかね。

登山口は主に乙女峠、公時神社、仙石原バス停、地蔵堂の4 箇所。乙女峠と仙石原バス停には車を止めるスペースがあり ませんが、この2箇所はバスの便がいいので、一般にバスで アクセスする場合乙女峠からのぼって仙石原バス停へ下るルー トもしくは逆ルートがよく歩かれています。車の場合は公時 神社に無料の駐車場が、神社前とトイレ前とあわせて30台 分くらいあるほか、有料(確か500円/日)のスペースも あります。が、好天の休日の、時間帯によってはそれでも一 杯になることがあります。日付と時間帯を選べばマイクロや トレーラなどの大きな車両を止めるスペースが確保できるこ ともありますが、大きな車は極力避けるのが無難でしょう。


で、今回は公時神社からのスタートなので、公時神社を左手 に見ながら登山道へ入ります。珍種の森ちがった鎮守の森の 植林の中に開かれた直線の登山道を、CTで15分か20分 くらい登ると一旦舗装の林道とぶつかります。もう少し行っ て、大きな岩(名前がついてますが、そんな名前は知らん) が出てくる所で登山道は岩の左を巻くのですが、ここを過ぎ ると斜度が急になります。しばらく急な登山道を登っていき、 植生が落葉樹にかわって、空が少し明るくなってくるとほど なくして仙石原との分岐にやってきます。ここまでが神社か らCT50分。ここで登山道は左へ折れ、赤土が出て雨の日 はしんどい登山道を上がっていくと20分ほどで山頂に到着 です。天気のいい日は向こう側に富士山が大きく見えること でしょう。登りCTで70分の山ですから、タイムはいいと こ35分か、40分というところです。今日は曇天で何も期 待してなかったんですが、うまいこと富士山が見えました。 雪はついてますが、だいぶ少ない感じです。でも…もう本峰 登るのは無理ですな。

帰りは往路を下山します。紅葉するほど紅葉の山でもないと 思いますが、緑色の樹は陰をひそめて、今は山全体が茶色っ ぽくなっている感じです。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 公時神社→金時山 往復
地図 昭文社 箱根。地形図の場合関本になります。
Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 初心者にもおすすめできます。道もしっかりしており、入山者も多く危険なところもありません。
所要時間 公時神社−金時山 90分
金時山−公時神社 50分
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ 公時神社駐車場、山頂にあります。
水場 ありません
避難小屋 ありません
幕営適地 ありません
交通 公時神社に駐車場があり。駐車場まで舗装。無料のスペースと有料のスペースがある
バスの便がいいので、電車とバスを乗り継いでいった方が賢いと思います
登山計画書 出せません
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net