サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   
僕も岩菅山いってきました。(発哺温泉=ほっぽおんせん、より往復)


登山口まで素直に車でいくと、最寄のICは信州中野ICになるのですが、 こんなところまでは間違っても高速代は払えません。相模湖ICから乗っ て通勤割引、須玉ICで下り清里→佐久→軽井沢→長野原→草津、と走り ます。オール一般道ですが、こんな所に高速道路なんか要りません。ほと んど60〜70位で快適に走って、まともに走れば高速料金1万円に届く か届かないかのところが1200円で済んでしまいました。
草津の道の駅についたのが日が変わる頃。ここで明け方まで仮眠を取って、 志賀草津道路経由で発哺温泉へ入ります。みんなロープウェイの終点から 登っているみたいなので、僕もロープウェイの終点から。ロープウェイの 乗り場の場所はわかりづらくだいぶぐるぐるしますが、始発の時間まで再 度仮眠できる位の時間はありました。駐車場は20台くらいで、マイクロ バスやトレーラなどの大きい車を止めることはできなさそうです。

8時30分の始発のロープウェイにのって快適な空の旅。すこしあがって くるとゴンドラの窓から北アルプスが一望です。山頂駅で下車。ここは標 高2000mで、周囲は植物園のようです。岩菅山の山頂は標高2295m ですから、残すところ300m…と思った人は残念!結構アップダウンが あってしんどいです。伊達にコースタイム3時間30分はありません。で も、どう考えても3時間30分なんかかからないような気もするな。

はじめは石畳の下りからはじまって、すぐ木道にかわり未舗装林道のよう な幅の広い登山道になります。左右は背丈ほどの笹で展望はいったんおあ ずけになってしまいます。やがてスキー場のゲレンデの中を歩くようにな りますが、構わず上を目指すとリフト終点付近に登山道の入り口がありま す。ここから先は木の階段になっていて、上がりきったところが寺子屋峰。 三角点は登山道のど真ん中にありました。さらに登って金山沢ノ頭をすこ しすぎたところで展望がひらけます。一番近くで煙をあげているのが浅間 山で、その奥の横に長いのが奥秩父の山々(多分右の方が金峰山で、左の 方が雲取山でしょう)で、その向こうに富士山がみえました。右手を振り 返ると北アは端から端まで見えて、その向こうに御嶽山らしきものと中央 アルプスらしきものが見えました。
稜線は僕の地図にはやせ尾根って書いてありますが、とてもやせ尾根と呼 べるような部類ではなく、はっきりいって落ちるのは困難と思います。 ノッキリと呼ばれる分岐をこえるといよいよ岩菅山本峰にとりつき、登山 道は急角度になります。ここでついに体力終了。座りこんでしまいました。

一昨日かな、体育の日でプール無料につられて、プール2箇所はしごして 7.5キロ(!)泳いだのがまだ効いているのと、昨日表尾根を往復した 後2キロ泳いだのと、それから今日朝ごはん食べずにここまでやってきた もので…そんなんでロクに睡眠もとらずにここまでやってきたもんだ。

で、最後の気力で山頂を踏みます。今日のピークはまさに喜びは無常、と いう印象。戸隠の方も良く見えました。あらん限りの山が見えていますが、 半分くらいは足跡を残した山、半分くらいは名前もわからない山、といっ た感じです。

山頂で1時間くらいゆっくりしたあと、帰りは往路を下山します。


ロープウェイ終点→岩菅山 1時間30分
岩菅山→ロープウェイ終点 1時間30分

山頂の避難小屋は、窓がないので真っ暗ですが、宿泊はできるでしょう。 僕の地図には水場のマークが書いてありますが、水場の状況は不明です。 山頂にはトイレがありました。


で、下山してきて、通りがかりですので草津白根山も行っておきます。と いっても、湯釜を往復しただけで登山のうちにも入りません。往復で15 分くらい歩きました。チョロい百名山の代表みたいな山ですけど、雰囲気 は悪くないですし、歩こうと思えば結構いろいろなコースがあるんですね。 テント張れる場所もあるようです。


帰りは草津温泉の白旗の湯に浸かって、渋川伊香保ICから乗り、再び通 勤割引で入間ICまで1850円。入間ICから八王子ICまでは圏央道 が開通すれば10分まではかからないはずですが、開通は今年のどんづま りあたりまで持ち越しそうです。一般道を走って渋滞の中1時間頑張りま す。
平日の18時。時間が時間なので、佐入町の交差点を左へ折れると、八王 子バイパスから橋本五差路まで多分動く場所はないでしょう。橋本五差路 をこえるまで、まあ1時間30分とみました。ということは、最寄のIC から自宅まで3時間半ではかえれない公算が大です。
で、ひらめきました。このまま中央道乗って相模湖東で降りれば、距離は 40キロ位余計に走るけど相模湖駅前の信号は左折だから渋滞関係ないし、 平日だからどんなに渋滞にハマっても相模湖ICから1時間半あればかえ れます。佐入町の交差点をえいっと直進して八王子から乗れば相模湖東I Cまで10分、650円で相模湖東へやってきます。あとは予想通り快適 に走って、なんと草津から4時間、最寄のICからわずか2時間40分で 帰ってきてしまいました。こりゃいいや。八王子でハマったらまたこのテ を使おう。

写真 駐車場の様子。ちょっと遠くてわかりづらいですが。
写真 このゴンドラにのります。場所がえらくわかりづらいところだった!駐車場は20台くらいで舗装ですが、マイクロとかトレーラとかの大きな車は無理です…
写真 ゴンドラをおりたところ
写真 はじめはこんなところを歩いていきます
写真 道標。あまり整備されてない感じです
写真 えーっと、富士山を撮ったんだと思うんですけど、この写真からは確認しづらいですな。
写真 山頂へやってきました。
写真 山頂からの展望
写真 避難小屋内部の様子。まあ、宿泊には適すると思うのですが。
写真 山頂の避難小屋の様子
写真 山頂から。噴煙をあげているのが浅間山で、その左側が奥秩父。その奥に写真では確認しづらいですが、富士山が見えています
写真 スキー場の中です。まあ、スキー場の中だということを考えなければ、なかなか快適な場所です
写真 道標はこんなのが多くて、整備不良なかんじです。
写真 紅葉はゴンドラより下のほうへおりてきていたようです。
ゴンドラより上ではほとんど紅葉は見なかったな。
写真 場所がかわりまして、草津白根山です。
湯釜付近
写真 湯釜のほうから撮りました
写真 草津白根山の湯釜

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート ゴンドラ終点−岩菅山 往復
地図 Yahoo! (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
地形図 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
難易度 特に危険なところはないと思います。地図にはやせ尾根って書いてあるけど落ちるところなんかないと思う
所要時間 ゴンドラ終点−岩菅山 3時間程度
他の季節 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
トイレ ゴンドラ終点、山頂避難小屋にトイレあり。
水場 ありません。
避難小屋 山頂避難小屋は程度普通で宿泊に適する。5名程度。
幕営適地 幕が張れそうなスペースはなかったような気がしたなあ
交通 駐車場まで舗装
登山計画書 登山口では出せないようです。
問合せ先・参考文献 (データがありません この欄は互換性のため提供されます)
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net