サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて



筆者の山行リスト

日本横断
☆太平洋日本海縦走

北海道
☆北海道の山々

北アルプス
★槍・穂高・笠ヶ岳
☆槍ヶ岳〜剱岳縦走
★蝶が岳・常念岳
☆雲ノ平周遊05
☆雲ノ平周遊08
★乗鞍岳
★燕岳・餓鬼岳
☆五竜・鹿島槍
☆水晶岳
☆白馬岳

南アルプス
☆鳳凰山・北岳・仙丈
★南ア全山縦走2000
☆日本横断敗退2001
☆南ア全山縦走2002
☆南アルプス縦走2006
☆南ア全山縦走2010
☆南ア全山縦走2012
☆雨乞岳・日向山・入笠山
☆櫛形山
☆木曽駒ヶ岳

関東周辺
★富士山・宝永山
☆伊豆・天城山・幕山
☆雲取山・三頭・笹尾根
☆丹沢・塔ノ岳・大山
★箱根・金時山
☆富山・伊予ヶ岳
☆梅ヶ瀬渓谷

中央道方面
★大菩薩嶺
★茅ヶ岳
☆僕の一名山=明神山
☆大月駅周辺・三つ峠
★金峰・瑞垣山
☆御正体山・道志
☆石老・高尾・陣馬
★乾徳・甲武信岳
★蓼科・天狗・霧が峰
☆両神山・奥武蔵
☆恵那山
☆御嶽
☆御座山・西上州

東名方面
★静岡県の低山

東北方面
☆蔵王・吾妻・磐梯
☆白神岳
☆大潟富士
☆八甲田山・八幡平・岩木山
☆岩手山・栗駒・秋田駒
☆男体山・女峰山・奥白根
☆筑波山

関越方面
☆燧・至仏・会津駒
☆武尊山・吾妻耶山
☆谷川・平標・苗場
☆赤城・子持山
☆弥彦山
★巻機・平ヶ岳・越後駒

上信越方面
★四阿山・浅間山
☆妙高・雨飾・高妻
☆富山県の山

関西方面
☆大台ケ原・大峰山
★白山・荒島岳
☆伯耆大山・氷ノ山
☆四国剣山・三嶺
☆伊吹山・霊仙山

九州方面
★開聞岳
★霧島山・高千穂峰
★久住山
★祖母山
★阿蘇山
★英彦山
★雲仙
☆九州の山
☆九州の山2013

   


皇海山へいってきました。(皇海橋より往復)

R120を曲がるところで通行止め。でも裏からまわっちゃうもんねー、 と遠回りして通行止めを回避。林道入り口へは要所に看板が出ている のでよくわかります。はいはいこっちが皇海山ね。要所に掲げられた 標識にほのぼのしながら先へ進むと、ぐえっ。ひどい林道にやってま いりました。
この林道、ひどいことで名高いが事前調査では20キロを1時間と書 いてあるサイトがあった。20キロ1時間だと平均20km・h。未 舗装の林道としては圧倒的好タイムで走ってます。なんだ楽勝じゃん。 実はそんなに荒れてないんちゃうの?

…はっきり言います。普通車じゃ無理です。この林道自然に返したほ うがいいんちゃうかと思うくらいひどい。底をガリガリするのがおち です。レンタカー屋さんでパジェロかエクストレイルを借りていきま しょう。良いところで時速10キロがやっと。林道入り口から皇海橋 まで18キロ、頑張っても1時間半はかかります。こんなところに車 を出してくれる人がいたらそういう友達は大切にした方がいい。
この林道を時速20キロで爆走するのはどこのアホじゃ。

うっかり入っちゃったものは仕方ないのでそのまま皇海橋まで向かう。 何度ひきかえそうかと思ったことか。
暫くというか飽きるほど頑張って走ると目の前にトイレが見えてくる。 そこがゴール。
皇海橋までたどり着けばもう今日の登山の半分は終わったようなもの。 トイレのところで登山届けを出して出発。
廃用になったと思われる林道跡からあるきはじめ。すぐにしおっから い渡渉がやってくる。橋はかかっていない。続いて何度か余裕の渡渉。 やがて登山道は沢の中へ。どこかの高妻山と同じパターンだなこりゃ、 と思っているとやっぱり出てきました鎖場。ロープが垂れ下がってい るがあってもなくても似たようなもの。ここの鎖場は余裕でいける。 登山道はところどころふみ跡がはっきりしないところがあるが赤テが べたべたはられているので赤テを探して歩く。
沢筋を離れると角度も急になり、まもなく稜線へ出る。
稜線からは単調な斜面を登る。距離表示の入った道標が2つ、700m と400mのところにあるのでそれを目安にしてください。まもなく 山頂。登りタイム1時間30分。
余裕です。普通に歩いても3時間まではかからないんじゃないかとい う印象。
山頂は木々に覆われ展望なし。おまけに今日は天気がガスときている。

頂上滞在時間3分。8時に下山開始。
鞍部を反対に行った鋸山へ行くと皇海山がよく見えるそうだが今日の 天気ではダメだろう。当然パスする。自分が登った山の形もよくわか らんとは、行動レベルは百名山ハンターとどっこいどっこいだな。

いい時間になったせいか、結構あがってくる人がいる。こんな山でも 人気なのね。
下山は9時40分。まだこれから登る人もいた。皇海橋周辺の駐車ス ペースはほぼ満杯。こんないつ雪が降ってもおかしくない時期にこれ ではハイシーズンは大変な騒ぎになることだろう。
帰りは林道ですれ違いをしたくない。超遅立ちで林道をあがってくる 漢がいるといけないので10時すぎまで駐車場で待ってそれから林道 走り開始。それでも2,3台とすれ違ったよ。延々とバックするよう な場面はなかったけどね。
紅葉は登山口より下へおりていて山中は枯れ木ばかりだったような気 がする。

次に行くのは栗原川林道が舗装された後かなあ。

写真 皇海橋のところのトイレ。
写真 皇海山山頂。

区切り線

*この山行のデータ(山行日基準)* データの見方
ルート 皇海橋−二俣−皇海山 往復
地図 Yahoo! 皇海山
地形図 皇海山
難易度 ★★。渡渉が何箇所かある他ふみ跡が不明瞭な場所があります。
所要時間 登山口−二俣 30分
二俣−稜線 1H30
稜線−山頂 1H

山頂−登山口 2H
他の季節 適期は5初〜10末くらい。林道は5〜11くらいまで通行可能らしい。
トイレ 登山口にトイレが設置されています。割ときれいと思う。
水場 沢の源頭部に水場があります。水と書いてありますが見落としやすいでしょう
避難小屋 ありません
幕営適地 ありません。鞍部に1張りできるかもしれないけどきっと寝心地は良くないだろう
交通 追貝から車で1時間30分の未舗装林道走り。路面は荒れており、できれば普通車は避けるのが無難
トレーラ不可
マイクロ不可
キャブコン不可
登山計画書 トイレのところで提出できます。用紙備え付け
問合せ先・参考文献 沼田市利根町産業振興局商工観光課
http://www.city.numat.gunma.jp
その他

最終更新日: 2016/07/22 by htmltophp.php




mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net