サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


   

登山でのウェイトコントロールは5kgくらいまでかな

標準体重より気持ち多いくらいまでは、登山でのウェイトコントロールは可能だと思うの ですが、それ以上になったら、僕は「登山をやるために何か別のこと(水泳が一番いいと 思う)をやって体重落としてきたほうがいいね」と思います。というのは、登山というの はひざへの負担が非常に大きく、体重が増えればさらにひざにきます。体の動きも鈍くな りますし、あまり標準体重からかけ離れている人が、最初から登山ダイエットに取り組ん でいくのは、僕はおすすめしない。

どの位なら登山でウェイトコントロールできるかというと、明確な根拠があるわけではな いけれども、僕は標準+5キロくらいが1つの目安になるんじゃないかなあ、という気が します。




( 2017.9.4 更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net